病気やけがなどで血液を必要としている患者さんの尊い生命を救うため。
病気やけがなどで血液を必要としている患者さんの尊い生命を救うため。