仲間になろう!

ヘッダイメージ

献血登録について

あなたの登録が患者さんの大きなチカラとなります。


献血登録とは、『患者さんが必要とされている血液』を安定的にお届けするため、血液センターからの献血の要請にお応えいただける方に登録していただく制度です。

特に血液疾患などで、HLA(白血球型)が適合した血小板が必要になる場合があるため、一人でも多くの方に成分献血登録者となっていただく必要があります。

患者さんに安心して輸血を受けていただくために、献血登録へのご理解とご協力をお願いします。


[HLA適合血小板]
血小板減少症を伴う病気など何度も血小板輸血を受けた患者さんは、HLA抗体が産生されて血小板の輸血効果が得られない場合があります。そのような患者さんにはHLA適合血小板が必要となります。

献血を要請するケース

下記のような場合に、『はがき』、『電話』または『メール(複数回献血クラブ)』で、献血のお願いをさせていただきます。

  1. 輸血用血液が不足し緊急に必要となった場合
  2. Rh(-)の輸血用血液が必要な場合
  3. HLA適合血小板が必要な場合
  4. まれな血液が必要な場合
献血登録をしていただける方
  1. 献血の基準を満たし、献血のお願いができる方
  2. 定期的な献血以外に血液センターからの献血のお願いに応じていただける方

献血登録を希望の方は、献血会場にて『献血登録申込書』をご記入ください。
また、複数回献血クラブは、WEBサイトからご入会できます。